副作用をきちんと把握してリアップの効果を高めよう

男の人

既存の薬より効果が高い

困る男性

より強力な内服薬

西日本最大の都市、大阪では地方ではあまり見かけない、発毛専門クリニックやメンズクリニックが数多く点在しています。このような大阪のクリニックで、特に患者数が多いと言われているAGAは、男性に起こる脱毛症の1つです。AGAはジヒドロテストステロンという、男性ホルモンによって引き起こされます。今まで、このホルモンの生成量を抑えAGAを改善する内服薬もありましたが、近年さらに効果がアップした「ザガーロ」という内服薬が誕生し、AGA治療は劇的に進化したのです。ザガーロは既存の内服薬よりも、脱毛抑制効果や発毛効果があると言われています。内服薬で1度治療したけれど、満足の行く発毛効果を得られなかったという方も、サガーロでの治療なら効果を実感できるかもしれません。

酵素の働きを阻害する

大阪の発毛専門クリニックなどでは、最新の発毛治療を取り入れている所が多いようです。ザガーロという内服薬も、最新のAGA治療薬として大阪のクリニックで、処方されるようになりました。この内服薬は5αリアクターゼという酵素の働きを、抑制する作用があります。従来の内服薬もこの酵素の働きを抑える事が出来ましたが、2型というタイプの酵素しか作用しませんでした。一方、ザガーロはというち5αリアクターゼの、2型だけでなく1型にも作用します。既存の内服薬よりもザガーロは、幅広く5αリアクターゼに作用するので、より効率的にAGAを治療できるのです。ザガーロでの治療を考えている方は、まず処方してもらえるかどうか、クリニックに相談する事から始めてみましょう。