副作用をきちんと把握してリアップの効果を高めよう

メンズ

既存の薬より効果が高い

困る男性

大阪の発毛専門クリニックなどでは、既存の内服薬よりも効果が高い、ザガーロというAGA治療薬を処方している所もあります。この内服薬は1型・2型の5αリアクターゼに作用し、AGAを改善、発毛抑制や発毛効果が期待出来る点が特徴です。

この記事を読む

降圧剤としての作用

育毛サイクル

血圧が低くなる

リアップの主成分はミノキシジルですが、もともとは高血圧の人のために血管を拡張させる降圧剤として使われていた薬です。血管が拡張することで血行が良くなり、頭皮に良い影響を与えて育毛を促す効果が出ました。それ以降、育毛剤としての開発が進んだということです。しかし、この降圧剤の作用のために、リアップを服用すると血圧が低くなるという副作用が出るようです。ほかにも、いくつかの副作用が指摘されています。頭皮に現れる異常としてはかゆみや発疹、頭痛やめまい、手足のむくみ、急激な体重の増加など、これらがリアップの副作用として報告されています。個人差がありますからどの副作用が出てくるかはわからず、軽い症状ですむ場合もあるようです。

頭皮のかゆみと発疹

リアップの副作用として多くの人に現れているのが、頭皮のかゆみと発疹です。これらの副作用が出た場合は、服用を中止した方がよいでしょう。かゆみが我慢できずに頭皮をかきむしったり、発疹が増えれば、それこそ育毛効果が薄れます。育毛するには、健康な頭皮であることが最低条件となりますから、合わない育毛剤は使わない方がよいでしょう。副作用の現れ方は個人差があるので、どのような作用が発生するのか事前に調べておくことが大切です。ネット上にある口コミサイトを参考にすれば、副作用の症状について詳しく書き込んでいる方がいるので、それを参考にするのもいいでしょう。副作用が出にくい商品も紹介されているので、これを購入して試してみるのもおすすめです。

いつまでも若々しく

メンズ

抜け毛、薄毛は確かに気になりますが頭皮を清潔な状態に保つ事を常に意識しておく事が一番重要です。また食生活で脂分の多い食事を控える、十分な睡眠時間を確保してストレスを溜め込まないという事を意識する事で抜け毛、薄毛を改善できます。

この記事を読む

効果的な抜け毛対策

ウーマン

抜け毛に効果がある発毛剤成分にミノキシジルがあります。女性用の発毛剤にも配合されていて、強い増毛効果があります。ミノキシジルが少ない発毛剤は薬局で手に入りますが、自分で使う場合は副作用に十分注意をする必要があります。

この記事を読む